• スポーツ・リベラルアーツ研究委員会

    The Research Committee of Sports and Liberal Arts

  • 概要

    昨今、スポーツは「して楽しむもの」「見て楽しむもの」といった従来の価値に加え、現代における必要不可欠な教養としての新たな価値を増して来たのではないだろうか。

     

     野球やフットボールなどの個別スポーツに関する学会や、スポーツ社会学などの包摂的な学会の成熟にもそれは明らかであろう。他方、スポーツにはオリンピックやラグビーのW杯で見られるような国際化、グローバル化といった波も急速に押し寄せており、外国人選手が日本でプレーすることに加え、今日では日本人選手が海外のトップレベルでプレーすることも当たり前になって来た。

     

     そこで本研究会では、これら二つの大きな流れを踏まえ、スポーツが従来有していた体力増進・健康保持の手段、またエンターテインメントとしての価値と共に、グローバル社会における教養としてのスポーツとリベラルアーツ教育のありようについて、主として人文社会科学的な視点で考察していく。

     

  • 構成員

    Members

    スポーツ・リベラルアーツ研究委員会

    東京大学 教授 石井 直方
    東京大学 教授 稲見 昌彦

    東京外国語大学 教授 八木久美子

    千葉大学 教授 大西 好宣
    筑波大学 教授 真田 久
    筑波大学 客員教授 江上いずみ

    慶應義塾大学 教授 神武直彦
    神田外語大学 准教授 朴 ジョンヨン
    神田外語大学 准教授 石井 雅章
    神田外語大学 研究協力者 吉原 聡

     

    ※順不同

  • 研究領域

    Study and Research

    【スポーツ学群】

    1. スポーツ・教育学
    2. スポーツ・ウェルネス学
    3. スポーツ・テクノロジー学
    4. オリンピック・パラリンピック教育学
    5. スポーツ・ボランティア学

    6. スポーツ・観光学
    7.アスリート人間学

    【リベラルアーツ学群】

    1.言語学
    2.異文化コミュニケーション学
    3.おもてなし学概論

    4.組織とリーダーシップ論
    5.政治・経済学
    6.音楽コミュニケーション学
    7.キリスト教文化教育

  • 研究報告・書籍

    Study Reports

    海外留学支援論:グローバル人材育成のために

    大西好宣 (著)

    出版社:東信堂

    公開準備中

  • お問い合わせ

    スポーツ・リベラルアーツ研究委員会へのお問い合わせは、こちらのフォームよりお願いいたします。

  • お知らせ

    News

    2020年4月1日

    スポーツ・リベラルアーツ研究委員会を発足し、公式ホームページを公開しました。